ナイトブラはまだ早い?いえ!20代が始めどきなんです!寝ているだけで理想のバストに!

カラダのこと

バストの悩みは乙女の永遠の悩みです。

 

女性らしい豊かなバスト、そんなバストにあこがれる気持ち、とてもよーくわかります。

 

そんなあなたに是非おすすめしたいのが、ナイトブラを使ってのバストケア。

 

ナイトブラなんて、20代で使うのはまだ早いんじゃないかと思いがちですが、そうでもありません。

 

 

バストアップを目指すなら、まだ早いと思いがちな20代にこそ始めたほうがいいのです。

 

ナイトブラは寝ているときにつけることで、バストアップなどの効果が期待でき

 

つけて寝ているだけで理想のバストへ導いてくれるなんて、夢のようですよね。

 

 

睡眠時間のバストケアは、日中のバストケアと同じくらい大切なのです。

 

ですが、なぜバストケアは20代から始めた方がいいのでしょうか。

 

25歳でボディラインが崩れ始める?人生の大半を占める睡眠時に効率的なバストケア

 

ボディラインが崩れ始めてしまうのは何歳からかご存じですか。

 

女性のボディラインは20台前半が一番の黄金期と言われているため、25歳頃になるとボディラインはどんどん崩れ始めます。

 

ウエストラインやバストライン、ヒップラインが崩れてきてしまい、肌のハリなども減ってきてしまうのです。

 

そして、バストの発育をつかさどる女性ホルモンも、25歳をピークに減っていき、バストアップはどんどん難しくなっていきます。

 

 

やはり、バストケアは20代から始めた方がよさそうですね。

 

 

また、人生の3分の1が睡眠時間であるといわれているのを知っていますか。

 

この睡眠時間中に何もケアをしなければ、寝ている間にバストのお肉が流れてしまい、バストはどんどん小さくなってしまいます。

 

睡眠時に出来るバストケアといえば、ナイトブラ。

 

ナイトブラをつけることによって、バストのお肉が流れることを防くだけではなく、正しいバストの位置をキープすることができます。

 

自分のバストサイズに合ったナイトブラを正しく使うことで、バストアップをすることも夢ではありません。

 

人生の大半を占める睡眠時間を、効率よくバストケアに使えるナイトブラは、バストアップをしたいならば必要不可欠ですね。

 

バストアップのために20代からできるケアもご紹介

ナイトブラはおすすめですが、ただつけているだけではバストアップの効果を得にくいです。

 

そのほかのケアを合わせることで、更にバストアップの効果を高めることが出来ますよ^^

 

バストアップのために20代から出来るケアをご紹介したいと思います。

 

美のゴールデンタイムは熟睡する

 

美のゴールデンタイムといわれる22時から深夜2時は、女性ホルモンを最も出やすい時間といわれています。

 

その時間を含めた、6時間~8時間の睡眠をとることが、バストアップにつながるといっても過言ではありません。

 

栄養バランスの良い食事を心がける

 

食事は栄養バランスよく、3食きちんと食べるようにしましょう。

 

バストアップに効果が期待できる、イソフラボン、たんぱく質、アミノ酸、ビタミン類、ミネラルを含む食品は積極的に取り入れましょう。

 

マッサージ

 

リンパと血行の流れを良くするマッサージを続けることによって、バストのサイズアップが夢ではなくなります。

 

ボディクリームなどを使ってマッサージをすることがおすすめです。

 

筋トレ

 

大胸筋を鍛えることによって、バストのボリュームを出して、ツンと上向きのバストを作ることができます。

 

年齢によって垂れてしまうバストを、正しい位置に戻すことも可能なんですよ。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

バストアップをしたいならば、早め早めのケアが肝心です。

 

効率よくバストをケアして、憧れのバストサイズを手に入れましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA