寝るときのブラジャーは美バストのためには逆効果?苦しい・きついと感じたらNG!

カラダのこと

女性らしい、美しいバストって憧れますよね。

 

海で、お風呂屋さんで、はたまた下着ショップでと、バストについて考えてしまう事は、日常でも多くあるのではないでしょうか。

 

憧れの美バストになるためには、毎日きちんとケアをしてあげないとダメなんです。

 

マッサージなどの日中のケアも大切ですが、人生の3分の1を占める睡眠中もケアをするチャンスです!

 

睡眠中のケアといえばナイトブラですが、バストのケアにはとても重要です。

 

ですが、美バストを手に入れるために、寝るときもナイトブラをしているけれど、苦しいな、きついなと感じたりすることはありますか。

 

そう感じているのなら、残念ながらあなたにそのナイトブラは合っていません。

 

合っていないどころか、むしろ逆効果になってしまうんです!

 

では、寝るときにナイトブラをつけるのはよくないのかというと、そうではなく、自分に合ったナイトブラを正しくつけることで、ちゃんと美バストへ近づいていきます。

 

いったいどのようなブラジャーがいいのでしょうか。

 

寝るときのナイトブラは着用方法を間違えると悪影響も?自分に合ったナイトブラを選ぼう

 

先にお話ししますが、寝るときにつけるブラジャーは日中のブラジャーとは別物です。

 

マリリン・モンローが、寝ているときもブラジャーをつけていたというのは有名なお話ですが、やはり夜専用のナイトブラをつけたほうがいいでしょう。

 

また、ナイトブラも着用方法を間違えてしまうと、悪影響が出てしまいます。

 

バストを支えるクーパー靭帯が伸びてしまったり、せっかく集めたバストのお肉が流れてしまう、ナイトブラが劣化するのを早めてしまうなど・・・

 

特に、クーパー靭帯というバストを支えている組織が伸びたり切れたりしてしまうと、もう元には戻らないんです。

 

これはなんとしても防がねばなりません!

 

正しい着用方法は難しくないので、ぜひ今日からトライしてみてくださいね。

 

ナイトブラの正しい着用方法

まず、ナイトブラを足元から履きましょう。

 

下から履くことで、おなかのお肉もバストに引き上げてくることができます。

 

 

ストラップに片方ずつ肩を通し、前かがみになって脇や背中からお肉をカップにおさめてください。

 

バストを上方向にすくい上げるように、おさめましょう。

 

 

最後にバストの位置が正しい位置にあるか、お肉が入りきっているかを鏡でチェックします。

 

たったそれだけですが、自分に合ったブラジャーを、正しく着用することが美バストへの道です。

 

フィットしているのに苦しくない!きつくない!ナイトブラを選ぶときのポイント

 

ナイトブラを選ぶときのポイントは、3つあります。

 

サイズをきちんと確認する

 

メーカーによって、サイズは異なるものです。

 

自分はこのサイズだと決めつけずに、きちんと確認してから購入しましょう。

 

機能性の高いもの

 

バストのお肉を集めて逃がさないもの、少し動いても位置がずれたりしないか、機能性は重視しましょう。

 

素材など、着け心地のよいもの

 

寝るときにつけるものなので、着け心地の良い生地を選んだり、ホックやタグなどが肌にあたって気持ち悪くないかなどもチェックしましょう。

 

フィットしているブラジャーというのは、締め付けすぎない適度なサポート感があり、全く苦しくないものです。

 

正しいサイズ、正しい着用法で、自分史上最高に美しいバストを目指しましょう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA