• HOME
  • カラダのこと
  • バストの形をキレイに見せる三角形?バストを整えて美しさを保つ方法

バストの形をキレイに見せる三角形?バストを整えて美しさを保つ方法

カラダのこと

最近鏡を見て、気づいてしまったことがあります。

 

なんだか私、昔に比べてハリがなくなってきたのではないか・・・と。

 

肌のハリだけではなく、バストにもハリやボリュームが無くなってきたように見え、気になりだすともう止まりません。

 

なんとかして、この悩みを解決したいと毎日と思っていた時に、バストが見た目年齢を左右するという話を聞きました。

 

バストの形を美しく整えることができれば、ハリやボリュームも戻ってくるかもしれませんよね。

 

バストの形がきれいに見える三角形、ゴールデントライアングルとはいったい何なのでしょう。

 

そして、バストを整えて美しさを保つ方法には、いったいどのようなものがあるのでしょうか。

 

理想はゴールデントライアングル!キレイなバストの形と崩れる原因

鎖骨の間とバストトップを結んだ際にできる正三角形、これをゴールデントライアングルと言います。

 

理想のバスト位置であれば、このゴールデントライアングルが出来ているはずです。

 

実際に私が初めて知ったときは、思っているよりも高い位置になるなという印象がありましたが、いかがでしょうか。

 

一般的にキレイなバストの形と言われるのはおわん型や半球体型と言われています。

 

大きさよりも、形がキレイなことが美しいバストと言われる大きな要因といえますね。

 

バストは加齢によって崩れてしまうことが多いのですが、これには理由があるのです。

 

年齢を重ねるとともにホルモンバランスが変わって乳腺が減り、クーパー靭帯を作るコラーゲンの生成が少なくなってしまいます。

 

皮膚もハリがなくなってしまうため、バストの重さに耐えきれず、支えきれなくなってしまうのです。

 

また、生活習慣の乱れはバストの形を崩してしまう大きな原因でもあります。

 

 

 

 

毎日のケアが将来を決める!バストアップを叶える方法3選

加齢で崩れてしまったバストのバストアップは期待できないのでしょうか。

 

そんなことはありません!

 

今回はバストアップを叶える方法を3つご紹介したいと思います。

 

生活習慣を見直す

姿勢が悪い状態や、睡眠不足、食生活の偏りは健康だけではなく、バストにも悪影響を及ぼします。

 

姿勢を正し、睡眠時間を十分に取り、栄養バランスのとれた食事を心がけるだけでも、バストアップに効果があります。

 

ホルモンバランスを整えることも大切なので、ストレスをためないようにリラックスして過ごすようにしましょう。

 

また、リラックスタイムにノーブラやカップ付きキャミソールで過ごしている場合、バストが垂れる原因になります。

 

ナイトブラやリラックス用のブラを着用することをおすすめします。

 

 

 

マッサージをする

血行をよくすることもバストアップには重要です。

 

ツボ押しをしたり、リンパマッサージをするなど、バストに直接働きかけましょう。

 

保湿効果のあるクリームやオイルをつかったマッサージをすると、肌のハリにも効果的です。

 

 

 

 

自分に合った下着を身に着ける

使っている下着は、今の自分の体形に合っているものですか。

 

何年もバストサイズを測っていない場合は要注意です。

 

年齢によっても必要なブラの種類が変わってくるため、今の自分に合ったブラを正しいサイズで選びましょう。

 

 

 

まとめ

毎日のケアで将来のバストが決まってしまう、そう言っても過言ではありません。

 

将来のためにも、今すぐ毎日のケアをはじめていきたいですね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA