ナイトブラで育乳!?噂で聞いたけどそれって本当なの?

カラダのこと

ナイトブラで、眠っている間に育乳できたら…。

もしそんなことが可能ならぜひチャレンジしたいですよね。

 

でも、実際にナイトブラで育乳できるのか気になるところ。

 

「本当に育乳効果があるの?」

「ナイトブラの代わりに昼用ブラじゃダメなの?」

 

果たして育乳効果はあるのか、ナイトブラの噂の真相をお話しします。

 

ナイトブラの役割とは

突然ですが、眠るときはどんな下着を使っていますか?

普段使っている昼用ブラでしょうか。

 

ブラの締めつけが苦しくて、夜はノーブラという人も多いですよね。

 

ですが、美しいバストをつくるには実はどちらもNGなんです。

 

昼用ブラがNGなのは、

・ホールド力が強いので、寝ているときの崩れたバストの形がキープされる。

下から支える力はあるが、就寝時の様々な方向への動きには対応できない。

・締め付け感があり、血行が悪くなる。

という理由のため。

 

 

立って活動するために設計された昼用ブラは、夜には不向きなんです。

 

また、ノーブラがNGなのは、

バストが脇や背中に流れて形が崩れる。

という理由で、こちらもオススメできません。

 

もちろんカップ付きインナーも、ノーブラと同じ理由でNG。

 

 

つまり、夜に昼用ブラやノーブラだとバストの形が崩れてしまうんです。

着用するものによって、バストの形が崩れるなんてもったいないですよね。

では、夜にナイトブラを着用するメリットは何でしょうか。

 

夜にナイトブラをおすすめする理由

ナイトブラは就寝時に使うことを目的に作られています。

そんなナイトブラをおすすめする理由は、

・ほどよいホールド力で、胸がサイドに流れない作りになっている。

・ノンワイヤーで血流を妨げない。

という点が挙げられます。

 

 

ナイトブラは睡眠を妨げない着用感と、バストを優しく支える構造が特徴。

昼用ブラよりリラックスできて、ノーブラよりも安定感があります。

 

まさに夜着用するのに最適な下着と言えます。

ただし、ナイトブラは夜用なので昼間の着用には不向き。

 

立っているときに下から支える力は弱いので、バスト崩れの原因に。

いくら着用感が気に入っても、夜だけの使用にしましょうね。

 

ナイトブラで育乳はできるのか?噂の真相

では結局、ナイトブラで育乳はできるのでしょうか?

結論は、「育乳できる」です。

 

ただ「育乳」という言葉は、バストアップから美乳まで幅広い意味で使われています。

 

ナイトブラでの育乳は、どちらかと言えば「美乳づくり」。

 

胸がサイドに流れるのを防ぐことで、美バストをキープします。

ですが、バストアップに全く効果がないというわけではありません。

 

締め付けがないことで、血行が良くなるということはお話ししましたよね。

バストアップを促す女性ホルモンや成長ホルモンは、夜に多く分泌されます。

 

血行が良くなると、このホルモンがきちんとバストまで行き届くように。

そのときに、ナイトブラでバストの位置を正しく固定しておきましょう。

キレイな形をキープしつつバストアップを望むことができますよ。

 

まとめ

美乳づくりに欠かせないナイトブラ。

先にお伝えしたとおり、夜に昼用ブラやノーブラでいるとバストは崩れる一方です。

 

美胸をキープするためにはナイトブラの着用がおすすめ。

さらにサイズアップを目指すなら、マッサージをあわせて行うのもいいでしょう。

 

最近は可愛いデザインや肌触りのよいナイトブラが多く販売されています。

機能も充実していて、なりたいバストに合わせて選ぶのもいいですね。

お気に入りのナイトブラを見つけて、気軽に育乳にトライしてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA