ナイトブラのお洗濯を教えます!頻度や注意点は?

ナイトブラのこと

ナイトブラを使い始めたあなた!

その洗濯方法、合っていますか?

実は洗濯方法を誤ると、効果が半減するかもしれないんです。

せっかく買ったナイトブラ。

長く使って効果を実感したいなら、洗濯方法をおさらいしましょう。

 

ナイトブラを洗濯する頻度は?毎日しないとダメ?

ナイトブラは、夜しか着用しないもの。

「お風呂のあとに身に着けるから、汚れていないよね。」

「夜だけの着用だし、毎日洗濯しなくてもいいんじゃない?」

と思うかもしれません。

 

ですが、答えはNO!

ナイトブラは毎日の洗濯が必要です。

 

 

誰でも、夜寝ている間にコップ1杯ほどの汗をかくんです。

つまり目に見える汚れはなくても、汗を吸っているということ。

汗や皮脂がついたまま何度も着ていると、生地の傷みが早くなる原因になります。

型崩れもしやすくなるので、着用1回ごとに洗濯するようにしましょう。

また、そのとき気をつけたいのがナイトブラの洗濯方法。

ナイトブラも普通のブラジャーと同じで、手洗いが基本。

ですが毎日の手洗いを負担に思う人も多いようです。

その場合は、いくつかの点に注意して洗濯機洗いをしてみましょう。

 

まずは基本の手洗い方法

ナイトブラの手洗いは、

1.ぬるま湯に洗剤を入れる。

2.ナイトブラを入れ、優しく「振り洗い」か「押し洗い」。

3.ぬるま湯ですすぐ。

4.タオルで水分を押さえる。

5.風通しの良いところで陰干しする。

という手順で行います。

 

 

振り洗いは、ブラの端をつまんで振るように洗うこと。

押し洗いは手のひらで押すようにして洗うこと。

 

もんだり、こすったりは生地を傷めるのでやめましょう。

手洗いする場合は、お風呂に入るついでにお風呂場で洗う人も多いです。

 

なるべく負担を少なくして毎日続けたいですね。

 

洗濯機で洗う場合

様々な事情で手洗いできない場合は、洗濯機を利用してみましょう。

注意したいのは、

・必ず、ブラジャー用の洗濯ネットを使用する。

・「手洗い」「ソフト」など弱めの洗濯コースで洗う。

・洗濯物を入れすぎない。

という点になります。

 

 

生地の傷みや型崩れを防ぐため、洗濯ネットは必ず使ってください。

100均でも手軽に購入できますので、昼用ブラの分も準備しておきたいですね。

 

その他も、型崩れなどを防ぐために気を付けたい点。

長く使うために、洗い方には特に注意しましょう。

 

意外と知らない?ナイトブラのお洗濯で気をつけたいこと4つ

手洗い、洗濯機洗いに共通して気をつけたいこと4つをご紹介します。

 

1.パッドは取り外す

取り外し可能なパッドつきであれば、取り外して洗います。

ナイトブラと同様に、手洗いまたは洗濯機で洗ってください。

つい取り外さずに一緒に洗いがちですが、清潔を保つためには別洗いを。

干す際も、ナイトブラ本体とは別々に干しましょう。

 

2.専用洗剤を使うのがベター

基本的には、普段使用している洗剤で問題ありません。

ですが、洗剤には「弱アルカリ性」や「中性」などの液性があります。

素材がシルクであれば、中性洗剤を使用しましょう。

ランジェリー用洗剤やオシャレ着洗剤があれば、そちらを使うのが無難です。

 

3.乾燥機は使用しない

熱によって傷みや劣化が起こるので、乾燥機使用はNGです。

紫外線もダメなので、乾かす際は直射日光を避け陰干ししましょう。

洗い替えを考えて、2~3枚をローテーション使用すると良いですよ。

 

4.干し方にも注意

ストラップ部分をハンガーにかけて干していませんか?

水に濡れたままだと重みがあるので、ストラップ部分が伸びてしまいます。

カップの横のアンダー部分を洗濯ばさみで挟み、逆さにして干すのが正解です。

 

まとめ

ナイトブラの洗濯頻度、洗濯方法についてご紹介しました。

実は、今回紹介した洗濯方法は昼用ブラジャーの洗濯方法と変わりません。

ブラジャー、ナイトブラを長く着られるよう、ぜひ参考にしてくださいね。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA