寝るときノーブラ派は要注意?バストがつぶれるかも…

カラダのこと

最近バストの形が気になってきていませんか・・・?

普段就寝時に何気なくしているノーブラ。

もしかしたらその原因は寝るときのノーブラかも!?

実は知られていないノーブラのメリット・デメリットをご紹介します。

 

就寝時のノーブラ、メリットとデメリットは?

メリット

・血行が良くなり、肩こりが解消される。

・リンパの流れがよくなり、むくみや冷えが解消される。

・蒸れやかゆみの原因にならない。

・就寝時に締め付け・不快感が無い。

 

デメリット

・胸が垂れやすくなったり、バストラインが崩れてしまう。

・胸が小さくなってしまう可能性がある。

 

この様に、ノーブラは楽ちんで解放感がある等のメリットもたくさんあります。

ですが、やはりバストラインが崩れてしまう等のデメリットが嫌ですよね~。

年齢と共に崩れていってしまうバストラインですが、少しでも改善したいですよね。

早め早めの対策が大事ですよね。

そうなるとやはり、ノーブラは危険ですね。

 

寝ている時こそ育乳!ナイトブラのオススメ

ノーブラで寝る理由が、「寝ている時の締め付けが嫌」というものが多数ですが、

ナイトブラという寝るとき専用のブラをご存知でしょうか?

 

 

ナイトブラは、寝ている間のバストラインの崩れを塞ぎ、

形を整え、バストアップにも効果があります。

 

寝ている間のバストを優しく支え、安定感がアップし安眠効果にも繋がります。

締め付けも苦しくなく、程よい安定感で心地よいですよ。

 

実際着用してみると「意外と苦しくなかった」という声がたくさんありました。

「ナイトブラ=締め付けられる」と思っているあなた!

実はそれ固定観念かもしれないですよ~。

 

寝ている時に知らず知らずの内に、崩れていってしまうバストラインを

防いでくれるのが「ナイトブラ」なのです。

 

今は、ノンワイヤータイプや素材にもこだわっていて通気性も良く

デザインもとても可愛いナイトブラがたくさんあります。

お値段もお手頃なものも多いのでぜひ一度試してみて下さいね。

 

まとめ

 

結論から言えば、「ナイトブラを付けた方がよい」ですね。

その理由は「バストの垂れや、形が崩れるのを防ぐため」です。

 

私の職場の同僚の間でも、ナイトブラを着用している人は多いですよ。

少しでも綺麗なバストを維持したいですよね!

「脱・ノーブラ」してみませんか!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA